インターネット詐欺、サイバー犯罪対策情報サイト オンラインセキュリティ

Online Security

毎日のように、インターネット詐欺の被害報告や相談が寄せられてきます

代表的なインターネット詐欺の手口

軽い気持ちのクリックが脅威となって襲ってきます。金銭被害はもちろん、精神的なダメージも大きく、注意が必要です。 では、実際にどんな手口で攻撃してくるのか、いくつか体験談をご紹介しましょう。

アダルトサイト詐欺(ワンクリック詐欺)

現在もっとも多い手口の一つです。ワンクリック詐欺、不当請求詐欺とも言われます。

さらに詳しく

オンライン銀行口座の不正送金(フィッシング詐欺)

最近出てきたインターネットバンキングを狙った新しい手口の一つ。高度な技術が利用されており、被害が出るまで見破るのが難しい手口です。

さらに詳しく

偽ブランド品詐欺、偽販売サイト詐欺

インターネットサイトで購入したブランド品が偽物であったり、商品を送ってこない。クレジットカード情報を盗まれるなど、数多くの被害が報告されている詐欺です。

さらに詳しく

偽セキュリティソフト詐欺

ウェブサイトにアクセスした際に、「このPCはウイルスに感染している」などといった注意を促し、全く効果のないセキュリティソフトをインストールさせる手法です。

さらに詳しく

ウェブサイト改ざんウイルス被害

ウェブサイトを改ざんして、閲覧者をウイルスに感染させる手法です。「ガンプラー」などが有名。

さらに詳しく

Facebookアカウント乗っ取り

アカウントを乗っ取るために友達申請の仕組みを利用して行う詐欺行為。

さらに詳しく

Twitter詐欺、アカウント乗っ取り

ダイレクトメッセージ(DM)にフィッシング詐欺のURLを送付したり、スパムメールの文言を送りつける迷惑行為です。

さらに詳しく